ギルトフリー・スイーツ
ギルトフリーとは、guilt(罪悪感)が free(無い)…つまり、「罪悪感を感じない」という意味です。

アメリカのスーパーなどでは一般的に売られていますが、日本ではまだまだこれから。
お菓子好きなかたでも、罪悪感を感じずに食べられるギルトフリー・スイーツで、こもりがちな日々でもダイエットサポートします!
<貴重なココナッツの花蜜から“手作業”で作られています>

有機ココナッツシュガーは、有機栽培されたココナッツの花蜜を伝統の製法で職人が“手作業”で丁寧に煮詰めた後に乾燥して製造しています。花蜜自体の色の個体差に加え、一般の砂糖のような精製はせず、漂白などの色の調整もしていないので、色の濃淡がでることがあります。


<ココナッツシュガーができるまで>

ココナッツは実がなる箇所に薄い黄色の花を咲かせます。ココナッツシュガーはココナッツの花が開く前に覆っている苞(ほう)から蜜を集め、じっくりと丁寧に手作業で煮詰めていきます。
じっくり煮詰められた花蜜は水分が取り除かれ、ハチミツのようなドロっとした状態になります(写真1)。
(この状態のものは、「ココナッツシロップ」や「ココナッツネクター」と呼ばれます。)
その後さらに火にかけ、丁寧に丁寧に加熱していくと花蜜はだんだん粘度を増してキャラメルのようになり、徐々に結晶化して「ココナッツシュガー」が完成します。

ココナッツの雄しべ
ココナッツの雄しべ

花の先端を切ると密がボタボタと落ちてきます
花の先端を切ると密がボタボタと落ちてきます

採取した花蜜
採取した花蜜

花蜜を煮詰めている様子(写真1)
花蜜を煮詰めている様子
(写真2)
花蜜を煮詰めている様子


<低GI>

ココナッツシュガーは砂糖の中でもグリセミック・インデックス(GI)が35と非常に低く、血糖値の上昇が緩やかな身体に優しいお砂糖です。

おもな砂糖のGI値

※GI値=GIはグリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略です。食品の炭水化物が食後に血糖値レベルを上昇させる程度を数値化したものです。ブドウ糖を100とした場合の相対値で表しています。
(出所:シドニー大学ホームページ等)


<ミネラル補給>

火山地帯の肥沃な土壌で育ったココナッツから採れるココナッツシュガーには、豊富なミネラル成分がたっぷり含まれています。

成分比較表

コロナ禍対策「ギルトフリースイーツ」

33商品

おすすめ順 価格順 新着順

33商品 1-24表示
33商品 1-24表示

※20歳未満者の飲酒は法律で禁止されています。

スマホでアクセス

※20歳未満者の飲酒は法律で禁止されています。