サステナブルシーフードとは

サステナブルシーフードとは、将来も今と変わらずに魚を食べ続けられるよう、魚獲量や環境を配慮した、適切な方法で獲られた魚介類のことです。

実は魚は減少傾向にあり、理由は様々ですが、WWF(World Wide Fund for Nature 世界自然保護基金)調べによると海の魚の3割が捕りすぎとされているのです。

それぞれの違いは、天然と養殖の違い
MSC認証:水産資源と環境に配慮した漁業で獲られた天然の水産物
ASC認証:環境と社会への影響を最小限にして育てられた養殖の水産物

こういった水産物を使ってお食事を提供しているのが、
昭和五十五年に神奈川県横浜市に創業された
海鮮・会席料理の和食店「きじま」

サステナブルシーフード
商品一覧

きじま 海老巻ハーフ

海老巻

きじま 海老巻ハーフ

天然タイガーエビと煮穴子、 平飼い有精卵の玉子焼きに 職人の技が光る煮物を合わせた 巻物です。

きじま こめや

こめや

きじま こめや

東海道五十三次の宿場町として広重が描いた「戸塚宿」にちなんだ、いなりずしそ海苔巻きの盛り合わせ。あきの来ない、また食べたくなる定番のお味です。

きじま鯖棒寿司

鯖棒寿司

きじま鯖棒寿司

脂がのった大ぶりのとろ鯖を使い皮目を炙って仕上げました。きじまのロングラン商品です。

きじま 五色の彩りおこわ弁当

おこわ

きじま 五色の彩りおこわ弁当

蛸おこわ・牡蠣おこわ・牛おこわ・銀鮭おこわ・お赤飯の五種類のおこわをお楽しみいただけます!

本まぐろセット

MSC認証 本まぐろセット

見事なまでの脂のり!大西洋で獲れた天然で大型のマグロ
天然で大型のマグロ独特の味と香りをご堪能ください

きじまのご紹介

昭和五十五年に神奈川県横浜市に創業された
海鮮・会席料理の和食店「きじま」

「食を通じて持続可能な共同体の創造と発展に寄与する」

ということをミッションに掲げ、
伝統的な製法と添加物不使用の調味料を使って
創業当時からすべてのお客様に対し、
安心・安全で美味しい食事と優れた接客サービスを
お約束して営業されてきました。

そして、第2回「ジャパン・サステナブシーフード・アワード」
において 「リーダーシップ部門」の
最高賞チャンピオンを受賞しました。

きじまのこだわり

本当の「安心・安全」をお届するために以下の点にこだわった料理をお届しています。

環境に負荷をかけない無農薬・無肥料の自然栽培の農産物の利用推進中

自然栽培米 使用率100%

有機JAS・自然栽培などの農産物 使用率 75%

国際的なサステナブルシーフード認証であるMSC・ASC認証の 持続可能な水産物の利用推進中

きじまさんよりメッセージ

買い物は投票だというのが、代表的なコンセプトとしてありますが、 私たちの買い物によって、自然環境への負荷や、その生産にまつわる労働者への負荷を減らしたい!
その消費行動を皆さんが考えるきっかけを創っていきたいと考えています。

MSC認証やASC認証などのきちんと認証されたシーフードを選んで食べていくことによって、私たちの世代、子供の世代、そして孫の世代にわたって持続可能で、資源と我々の食文化・生活を継続して営むことができることを目指しています。

サステナブルシーフード

3商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
3商品 1-3表示
  • <
  • 1
  • >
3商品 1-3表示
  • < Prev
  • Next >

カテゴリーから探す

※20歳未満者の飲酒は法律で禁止されています。

スマホでアクセス

カテゴリーから探す

※20歳未満者の飲酒は法律で禁止されています。