SUSTAINABLE SEAFOOD
子どもや孫たちにも安全な海の幸が食卓に当たり前に並ぶ選択


魚
1)無添加 🍎
水産加工品には、少ない原料で効率的に製品化したり、長期保存するため、添加物が使用されることが多くありま す。代表的な添加物は下記のとおりです。
●練り物や缶詰、干物など
・増粘剤(加工澱粉):素材から出る水分をしっかり吸って、粘りを出すために入れます。 ・防腐剤(安息香酸Na、ソルビン酸など):食品の腐敗、変色、味の変化を引き起こす原因となる微生物の増殖を抑え、保存性を高めるために使用されます。 ・合成着色料(赤色3号、赤色106号など):ピンクなど色を付けるのために使われます。

2)オーガニック🍎🍎
 海洋酸性化による海洋資源の枯渇が大きな問題になっています。海中の酸性化により生態系を崩れ、2100年には、海洋生物1/5のが絶滅するとも言われています。  慣行、魚に抗生物質や様々な投薬が行われます。サステナブルシーフード認証のものは、投薬FREEは勿論、海洋資源やカーボンオフセットという海洋資源の保全まで考慮されていま。フードマイルも少なく、かつ日本の海洋資源の保全につながる、国産サステナブルシーフードがお勧めです。

3)NHセレクト 「国産SUSTAINABLE SEAFOOD」🍎🍎🍎
海洋酸性化による海洋資源の枯渇が大きな問題になっています。海中の酸性化により生態系を崩れ、2100年には、海洋生物1/5のが絶滅するとも言われています。
慣行の養殖では、魚に抗生物質や様々な投薬が行われます。サステナブルシーフード認証のものは、投薬FREEは勿論、海洋資源やカーボンオフセットという海洋資源の保全まで考慮されています。フードマイルも少なく、かつ日本の海洋資源の保全につながる、国産サステナブルシーフードがお勧めです。

農産・水産加工品

239商品

おすすめ順 価格順 新着順

239商品 1-24表示
239商品 1-24表示

カテゴリーから探す

※20歳未満者の飲酒は法律で禁止されています。

スマホでアクセス

カテゴリーから探す

※20歳未満者の飲酒は法律で禁止されています。